GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

オンバト

響(513KB)
うしろシティ(481KB)
トップリード(407KB)
GAG少年楽団(381KB)
春夏笑冬(333KB)
横澤夏子(329KB)
アボカドランドリー(309KB)
すっぽん大学(293KB)
オレンジサンセット(281KB)
ツィンテル(205KB)
 僕に<太>響</太>は、「響きません」わ~{困った}<太><色:#666600>"やる気あんのか!?そのオチは!"という締め方</色></太>、かと言って<色:#660099>"その過程に特筆する所があった訳でもなかった"し</色>{汗}毎回<小>オンバトの審査員は、響だけに対して甘くないっすか?</小><太>うしろシティ</太>は、<太><斜>「記念日に詳しい人のネタ」</斜></太>っていう「ネタ名」でええかな?<下線>悪くはなかったけど、KOCや大賞を獲った"NHK新人演芸大賞"の「美容室」ネタに比べると弱かった・・・</下線><太>トップリード</太>は、<大>"あんまりない設定"やったな</大>「就寝前に変なルーティン(決まり事)をする奥さん」。<太>GAG</太>は、<下線>オンバトでは初</下線>の<斜><太>「漫才」</太></斜>での挑戦!<特大>ネタは、漫才維新ラウンド2と一緒なんで、省略・・・</特大><大><色:#ff0000>しかし!!"寸分の狂いも無い!!"とは、まさに「この事」やな</色></大>{炎}トップオンエアでも不思議やなかったと思う・・・<色:#006666>初挑戦・初オンエア</色>の<太>春夏笑冬</太>でしたが<太>、"若手のネタ見せのレベル"</太>っていう感じ{落ち込み}<下線>最近観んようになった"<太>カブトムシ</太>のネタ運び"みたい</下線>{笑顔}<色:#ff00ff>「ベタの典型」で、"ベタの極み"って感じ</色>でしたな・・・コンピューターシティさんに「ネタ名を書くのは、あまり好きやない!」と言っておきながら、<大><太>"ネタ名ぐらいしか書く事がない"回</太></大>でした{困った}