読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

オンバト

レモンティー(525KB)
BULE RIVER(517KB)
マシンガンズ(485KB)
タナからイケダ(461KB)
西村ヒロチョ(417KB)
オキシジェン(373KB)
こぶし(361KB)
雷ジャクソン(353KB)
トミドコロ(329KB)
リージェントグラフ(165KB)
 ご当地枠で参戦&ご当地芸人がトップ2でオンエア(落ち込み)初挑戦・初オンエア!のレモンティーは、M-1の敗者復活や矢野号と一緒でライブというか眼の前で観た事は、あり!正直"何故オーバー500&525KBも行った"かが、解らん(困)"立場が逆になる(アシカと飼育員)"くだりは、「古いシステム」(アウト)BLUE RIVERは、まあ"意外性が時々在ったし、しっかりしてる"けど、"前半がテンドン的"やった・・・マシンガンズは、「キレる」ネタから"スリムクラブ的ネタ運び(突拍子さを抜いた)"に「シフトチェンジ」して来たな・・・個人的には「めんどくせー」ネタの方が、確立されてたけど、あれはあれで"緩急が少なかった"し(そこが、複雑な所!)(汗)まあまあって所ちゃう?・・・タナからイケダの「部員と後輩マネージャー」ネタは、何度も観ているのでネタバレ&省略(汗)民放では特に女の子に大好評&お笑いに詳しいかたなら既に知れ渡ってる&発掘したのはロケットライブ(そのあとにエンパレ)でよう見付けて来たのが、西村ヒロチョ(OK)やから、今回一番注目してました!!"民放の申し子がオンバトでどの程度通用するのか!?を注目しました"(ウインク)そのヒロチョが、「"最も真価が問われる"オンバトに初挑戦」!ギリギリの5位オンエアでしたか・・・やはりオンバトだけに"いつもの民放番組よりもテンポが、ゆっくり"でしたな(笑)で彼は、この「歴史上の人物はロマンチック」ネタが、一番ええ(拍手)他のネタは、あれやが(爆)今日イチは、彼でしたけどね、ネタがあまりないパターンで"もの珍しいだけ"なんかも知れませんが!!今年のR-1はスギちゃんよりもヒロチョが来ると思ってたけどな・・・ただ旬を逃すと、こういうネタ運びは今後厳しいかも(困)高本はR-1で既に知れ渡ってますが、今回はコンビとしての雷ジャクソンは、オフエア(困)いや!高本のピン芸だけやなくて、コンビでも"アンジャッシュテイスト"で面白いんですよ(笑)初挑戦やったみたいやが、お勧め芸人にも"一応"書いたし、今後も「オンバトから彼らに挑戦のオファー」を出して欲しいですね!