読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

一病息災の元祖やったかも

あるいは、元祖"ポパイ"の「ニックネーム」やったかな?(笑)ポパイは、阪急初Vの立役者・森本潔もこのニックネームやったし、森本氏は「社長」というニックネームも持ってた!つまり当時は、"がたいが良い人を指す「言葉」"やった訳ですよ(まる)森徹(中日―大洋―東京)氏が、亡くなられてたようです!!森氏は、1957年オフに中日に入団し、ルーキーイヤーから長距離砲として君臨します!翌年には、4番を打ち、31本塁打、87打点の成績でセ・リーグ本塁打王打点王の2冠を獲得(拍手)1958年から3年連続でベストナインに選出されました!!リーグを代表するホームランバッターとして、押しも押されもせぬ存在となる。江藤慎一高木守道の台頭までは中日のスター選手でした(キラキラ)1962年に大洋に移籍。移籍後は故障もあって思うような成績を残せず(汗)1966年に東京に移籍、1968年に現役を引退しました・・・森氏といえば、1969年に現在のWBCの様な"野球の世界大会"が行われるという計画があったんですが、これは"アメリカを拠点に世界中にプロ野球球団を作ってリーグ戦をやろう"という計画(「グローバルリーグ」)で、当時結構話題になって盛り上がったんですが、気が付いた時にはいつの間にか立ち消えていたという「大風呂敷話」やったんですよね(困)記録を見ると、アメリカ本部と取り合って2月26日には、これに参加する「東京ドラゴンズ」というチームも結成されている。選手は全部で26人。森氏がその代表チームの監督に就任したんですが、最初はロサンジェルスニュージャージーアラバマベネズエラサンファン・ドミニカそして日本にチームを結成するつもりでしたが、全部の足並みが揃わずとりあえず4月から結成されたチームだけで試合を開始しました!東京も勿論参加したんですが、どういう訳か8月には運営が行き詰まり解散。あっさり消滅してしまいました(涙)という話もありましたね・・・あと選手時代のエピソードとしては、確信は無いですが確か森氏は"片目しか見えなかった"はずですけど、"ヘルメットの大きさや被り方を工夫する"事で「弱点をむしろプラスに転じた」という話を『人生が変わる1分間の深イイ話』でやってはずですよ!!だから意外と"ハンデを持ってた方が、プロ野球で大成したりするもん"なんですよ(大笑)中西太もプレー中に手首を痛めても、創意工夫でホームラン量産!ただ太さんは、その負傷で後年「腱鞘炎」に悩まされますが(爆)その弟子・若松氏も故障持ち。カネやんも入団2年目から肩痛持ち。リリーフの元祖「8時半の男宮田征典(巨人)も、「心臓疾患」持ち。堀内恒夫も幼少期にうどん製作機に挟まれ、右手人差し指を1cmほど欠損してる・・・といった具合に球界には、選手の長寿の"「秘訣」の1つ"として「一病息災」という法則もあったのです(燃)話が逸れましたが、通算成績は、試1117率.251 189本585点 安971 です。合掌です(涙)