読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

平成25年度  NHK新人演芸大賞(ライブでの感想)

<Aブロック>
ウーマンラッシュアワー 62
◎ビーフケーキ 65
THE GEESE 69
ジグザグジギー 60
<Bブロック>
◎学天即 63
スーパーマラドーナ 62
アルコ&ピース 70
ロビンソンズ 64
<決勝>
☆ビーフケーキ 67
★学天即 64
 今年から対戦方式を2つに分けてでの"組み合わせの如何"もあるし、決勝進出者は"2回ネタをせねばならなくなった"点では、演者(芸人)には、しんどくなりましたな(涙)NHK大阪ホールで実際に観て来ましたっ(大笑)ただやや席がうしろの方でしたし小さい声で喋られると聞こえんかったですし、小さな小道具は全く見えませんでした(困)"上部に在った「モニター」を観た方がよっぽど見易かった"ですが、せっかく観に来たんやから、「殆ど舞台を観てました」が・・・ライブでの「欠点」を"まざまざと見せつけられました"(落ち込み)やはりお笑いに於いては、「"生やから良い!"とは、一概には言えんな」という事を身をもって知りました(炎)
 ウーマンの「ファンクラブに入る資格があるかどうかのアイドルとファン」のネタは、"設定や視点は良かった"けど、"テンドン"やったし、パラダイスと握手した後のボソッと言ったくだり(→「あぁ~」って言ってたようです)が、ライブでは何て言ってるか聞こえんかたったし、聞き取り辛かった・・・ビーフケーキは、"個人的には響かんかった"けど、周りはかなりウケてたし、「カウンターパンチ」喰らったような感じがした(笑)ここも"カレーのルーを入れるステンレスの入れ物を出した"くだりの入れ物が、小さすぎて見えんかった(困)やからライブで採点した点より1点足しました・・・僕的には審査員の巨人師匠の発言もあってか、ギースが一番良かったでしたけどね(汗)オンバトでネタバレしてますが「外国人と日本人(全部の会話を「あ」で返す)」ネタ・・・"阿佐ヶ谷姉妹を連呼した"のは、「同じ事務所同士の愛」を感じました(大笑)あとオンバトの時よりも良く見えた!ジグザグも「超高性能家政婦ロボット」ネタは、オンバトで"ネタバレ"(汗)"もっとウケないと思った"けどな・・・"会場に居た皆さん、普段オンバト観てへんのかなぁ?"(汗)それに"何回も観て笑えるネタやない"やろ??巨人師匠が評価したにも関わらず、1票も入らずにギースは、敗退(涙)
 学天即の「クイズ」ネタも、各箇所で"ネタバレ"(汗)会場の客「ちょっとゲラ」か(落ち込み)小ボケでもウケてたな。スーマラは、ラストチャンス(注意)「四コマ漫画を作りたい」というネタでしたが、どうせなら"一コマ目というセリフだけ言わずに、その都度「二コマ目」・「三コマ目」とか言って欲しかった"な!アルピーは、先ずどっちの手を出すかに注目してましたが、不得意寄りの「漫才」来ました(ドクロ)「てんとう虫のサンバ」というネタ名だけで、彼らは終わらないのはさすが(ウインク)"普通の「唄ネタ」と見せかけて、後半にまだ在った展開"→恐るべき手法(ドクロ)"後半の予想外のストーリー性"が、"良いな"(燃)「アルピーワールド」でしたな(大笑)僕は、一番ウケたな(大笑)もう僕の中では、ダントツ一昨日イチ(拍手)ロビンソンズは前半「これはイマイチやな」と思いましたけど、挫折を味わった彼らは後半に盛り返して来た!!けど、"もう少し意外性が欲しかった"・・・"あとが気になる"っていうのは、よくある「システム」やけどな(ウインク)審査員の山田邦子が、芳しい答えをしてなかった割には、アルピーに投票(ウインク)残りの6票が、学天即・スーマラとに3票ずつ分かれ同票(ドクロ)オンエアでは、"全員でのやり直し投票が行われてた形"になってました!が、「実際に会場では」、"邦子だけの投票即ち「学天即かスーマラかどちらかを選択する」投票が、改めて行われた"んですよね(汗)結果、邦子は学天即に投じましたね!!
 決勝は僕はトイレに行きたくて、ウズウズしてたんで、あまりまともに観れませんでしたが(困)ビーフケーキが、思い切ったネタ!!コント「カエルの歌」、何かで観た事があったなぁ。"吸いませんとすいません(謝)の「ダジャレ」も効いてた"な(笑)ただ!"コント中に現実の設定「(審査員の)内藤(剛志)さんに恥かかすなよ」というセリフを入れた"のは、個人的に冷めるので"「2点」減点"(アウト)でもまぁ、ウケたし、「客ウケ」は"絶対にビーフケーキの方が、上やった"(困)学天即の「旅行に行きたい」ネタも、色んな所で"ネタバレ"(汗)ただ"京都に行く"くだりは、初見でした!しかし"ビーフケーキと比べると、ネタが弱い"・・・結果は、僕が発表画面が映し出された瞬間思わず「えっ!」と言ってしまいましたが、大賞は、1票差で学天即の元に(冠)個人的には不満やが、今回は皆さんあんまり差は無かったんやないかな と。ただ!"審査員のややお年を召した方々"は、やはり"きちっとした芸を評価したい!!"んやなとも思いましたね(汗)「アルピーやギース」の様に"若い人が審査するのと違って、奇をてらいすぎると、マイナスに作用する"事が判明しましたな・・・