読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

ロッテ0―7楽天

 パ・リーグの天王山・「首位攻防」ですな!の割には、まぁ差が付きましたなぁ(汗)戦犯は言うまでも無く、先発投手の大谷(ロ)!!両外人に喰らったスリーランホームランは、共に"右打者へ同じ様な攻め方・ボールで、左打者にはリプレーを観てるみたいに「同じような感じ」で被打され"てましたね・・・ロッテの収穫は、ロングリリーフした先発タイプの藤岡が、"無失点で好投した事ぐらい"でしたな(落ち込み)楽天の方は、"「初優勝へのプレッシャー」をもろともせず"に"余裕しゃくしゃくの試合運び"(OK)6回裏にブラゼル(ロ)の右飛を捕手登録の岡島(楽)が落球してましたが、QVCマリンフィールドの高い打(飛)球は、相変わらず「難しい」ですなぁ(困)あそこの風は、半端ない強風ですからね(ダメ)→甲子園の「浜風」なんて、"比やない"(ダメ)の話」で、本来は捕手の岡島がそう簡単に捕れる訳がない!現に点差に余裕があったからもでしょうが、仙ちゃん・コーチを始め、「誰も怒っても、咎めてもいませんでした」から(笑)そんな"起用法をしてる方が悪い"ですし、何より普段から"彼は打撃でそれ以上に貢献してます"からねっ(炎)だからそれぐらい"覚悟の上での起用"でしょう(大笑)あと金刃(楽)って、投球フォームを「スリークウォーター」にしたんやな、知らんかった・・・それと9回裏に今年は期待を裏切っている釜田(楽)を起用!"味な采配"やな(ウインク)仙ちゃんの独断やないやろうが、仁村徹(現役時代は、中日―ロッテ)ヘッドコーチの進言か、佐藤義投手コーチのアドバイスか?(笑)楽天もここまで"決して投手力で勝って来たチームやないから"、"1人でも多く調子のええ投手が出て来て欲しい"やろうからな!しかし"いくら投手でも「調子のええ時」は、あまり選手を入れ替えたくない"というのも、一方であるやろうから、迷う所やな(汗)

 あとまだそのニュース映像すら観てませんが、ウラディミール・バレンティン(ヤ)が、「日本タイ記録」の"シーズン(年間)55本"の本塁打を達成したようですな!!!おめでとうございます!!!!タイ記録保持者は、1964年に王貞治(巨人)、2001年にタフィ・ローズ近鉄―巨人―オリックス近鉄時代に記録)、2002年にアレックス・カブレラ(西武―オリックスソフトバンク、西武時代に記録)となってます。