読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

ハマスタの前日

 には、横須賀スタジアムにてDeNA対ヤクルトの二軍の試合を(OK)かつて横浜時代は、"チーム名も運営も独立採算制であった横浜の二軍"は、チーム名も「湘南シーレックス」と称し、二軍では人気ナンバー1のチームでもありました(大笑)しかしその座も今やファンサービスやチームの強さがそうでもなかったのかどこかでボタンを掛け違えたかなどで、日ハムの二軍に奪われてしまいました(涙)が!さすが元々人気球団だけあってファンの数が多く、ファームでは異例のトランペットこそ在りませんでしたが、笛・太鼓を使ってでの"応援団によるヒッティングマーチ"まで演奏され、応援団まで詰め掛けてました(ドクロ)「本当にDeNAファンは、熱心です」(燃)ココイチやったけど、「横須賀海軍カレー」も食べたし、味としては特にノーコメントやけど、辛くなくて助かったぁ(落ち込み)
 試合の方は、DeNAは二軍までも「変なミス」が多いですなぁ(困)"チームカラーを象徴してる"というか何というか(涙)"試合前のノックからゴロをお手玉してる"し・・・光ってた・楽しみな選手は、1・2番コンビの乙坂・白崎でしたね(OK)二人共脚に魅力があり、特に乙坂の外野守備は、今後楽しみですね!!球速表示が無いので判り辛かったですが、DeNAの先発投手・須田もそこそこはやれるかもでした。他には「何故二軍に居る!?ここに居てちゃいけない選手」が、チラホラ(困)何しろ先発メンバー、3番下園・4番筒香・5番内藤・6番後藤と、年齢的にもここに居てはまずいという選手が多いのは、数年前のオリみたい・・・さらに途中出場や代打で渡辺直人・稀哲と!それでも試合運びが下手(ケースバッティングが出来てなかったり、ちょっとしたロスで進塁を許したりという積み重ね)で、DeNA●3―6○ヤクルト でしたけどね・・・捕手・西森の肩が弱く、練習でも二塁まで届く時と届かん時が(困)ヤクルトでは、先発投手の古野が「英才教育」を受けていて、ファームでこれだけ長イニングを投げてたのは初見でした"7回途中まで登板してました"!球速もキレがあり、変化球も良かったですね(OK)期待されてるだけあります(キラキラ)その後を投げた太田は左サイドスローの「超・変則左腕」でした(ウインク)使い方によっては!?・・・野手で光ったのは、由規の兄貴の佐藤貴規は、てっきり"長打を期待されてる選手"かと思ってたんですが、バットを短く持ってでの「アベレージヒッタータイプ」でしたが、きっちり結果を出し!ヤクルトの捕手・西田は、西森と違ってまあまあの肩をしてて、守備面は悪くないかと・・・あとはやっぱり上田!彼もここに居てちゃイケナイ選手ですが、"もう二軍クラスは卒業の域に達してます"な(笑)ただ何故か本業の外野手やなくて、サードで使われてましたけどね(汗)というのは前振りで、今一軍のサードが群雄割拠で急遽彼にやらせてるんでしょうなぁ(落ち込み)何しろ一軍のサードは、エロキャプテン・岩村・荒木といった具合に"皆、決め手に欠けてます"からねぇ(困)"岩村も調子が良くなったと思ったら↓"ですし、荒木は打撃は成長して来てるけど、エラー続出で(ウインク)で、足のある上田に付け入る余地のあるサードを緊急育成してるんでしょう!サード守備は恐らく未経験だけに下手ですが、打撃はもうファームでは別格ですな(ウインク)
 あと出待ちしてたら、中根仁DeNA外野守備走塁コーチに「近鉄の帽子」にサインをしてもらいました(大笑)中根さんは、現役スタートは近鉄でしたからね!ただ"近鉄の帽子では断られるかなぁ?"と思ってたし、ストックとしてサイン帳も持って行ってたんで万が一断られても準備はしてたんですが、ええ人でした(拍手)それと試合前には、川崎球場も来訪しました!!今は野球場ではなく、アメフト場ですが(爆)結構大洋・ロッテが本拠地時代は大試合が多くて、王貞治の700号ホームランが記録されたり、ロッテ時代の張本勲3000本安打目もこの球場!1988年の「10・19」翌年のロッテがオリックス優勝阻止もここといった具合に!!中ではアメフトかラグビーか知らんがやってて、¥1000払えば中に入る事も出来ましたが、もう外からの外観だけで充分です(まる)野球場の面影があまり在りませんでしたが、所々残っては居ました!
 あとそのDeNA二軍繋がりで王溢正を契約解除しました(汗)今後の成長もあまり見込めんという事での経緯やそうで・・・一軍出場は、無しでした。