読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

吉本と松竹の存在感

 先日、かつて<斜><太>吉本新喜劇の一員</太></斜>やった<太>原哲男氏</太>が、亡くなられましたね・・・<大>関西では、</大>知られた顔やったと思いますね。<大><色:#666600>特にやや大きい顔と何と言ってもあの口ヒゲが</色></大>{ウインク}<下線>僕としては、リアルタイムで新喜劇時代の彼は観た事がありませんが、</下線>どちらかというと<色:#ff00ff>「オリバーソースのCM」や関西ローカルドラマの『新・部長刑事 アーバンポリス24』</色>(←何故かこの番組は大阪が舞台やのに、"主役"の部長が「標準語」という事が、多かった{汗}→時折標準語を入れる事による、"緊張と緩和の効果"を狙ったもんですかね?)<色:#ff00ff>に出てたイメージっすね</色>{笑顔}他には<打消線>手抜き・顔見せ程度に感じる</打消線><特大>現在もやってる</特大>(=今はキングコングとかの『しゃかりき駐在さん』かな?NMB48のメンバーの一部を出したいが為にも見えるが、そんな"笑いの素人"を出して、ちゃんと観た事がありませんが{すいません}やる気があるとはとても思えんね{怒})毎週日曜日のABCテレビで12:00~の枠の<太>『</太><小>コメディ・</小><太>なんじゃそら三人組』</太><下線>に結構出てましたね・・・</下線>→<下線>なんじゃそらは、石田靖がまだ頑張ってたのを感じたんで、「悪くは思いませんでした」が</下線>{汗}だから<大><太>今吉本新喜劇でやっている島木譲二師匠の</太></大><大>島木:「誰が熊や!?わしが熊やったら、わしこないして(四足歩行)走るんかい!?」他の演者「えっ、そんなん出来るんですか!?」島木:「出来るか!?」のくだりの原型は、</大><下線>原氏の</下線><色:#ff0000>原:「誰がカバやねん!?、カバやったらわしは、こないして走るんかい?」他の演者:「えっ、そんなん出来るんですか!?」原:「出来るか!!」の一連の流れ・くだりは、<太>彼が先駆けやったんですよね。</太></色>ただコンピューターシティさんにも言ったように、<色:#006666><特大>吉本新喜劇よりもかつて藤山寛美で関西中を席巻した「松竹新喜劇」の方が、10年先輩です</特大></色>{炎}<太><特大>この事は、全国のかたに把握して頂きたいし、大阪=吉本=吉本新喜劇という"笑いの先入観やイメージは、取っ払っていただきたい!"ですね</特大></太>{ダメ}長い間、お疲れ様でした。合掌です・・・
 あと既にご存知の方も多いと思いますが、<特大>さらば青春の光が所属事務所の松竹芸能の専属契約を解除された</特大>ようです{困った}<色:#330099>円満退社という事には、なっていますが</色>{悲しい}何が、あったんでしょうね?{汗}<下線>犯人捜しをすると、「悪いのは、会社か?芸人達か?」という事になってしまいますが・・・</下線><色:#ff6600>さらばの"天狗?での行動"やったら、ファンとしては嫌ですなぁ</色>{困った}ますおかの増田氏の様に「芸人は誰しも野心の様なものを持ってるもの!」で、「さらばの気持ちもよく解るし、俺らも出て行こうとした事もあったから」 と・・・<下線>まぁ1年以上話し合ってという事ですから、何か"ウマが合わん"のかも知れん・・・</下線>何れにしても4月から東京でフリーになるみたいなんで、<特大><太>どこへ行っても頑張ってくだせぇ</太></特大>{力こぶ}