読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

ほえ~

今日の阪神オリックス、球場は京セラドームやったのに、阪神主催やってんな甲子園が、高校野球に貸出中ですからねぇ(汗)いくら阪神も準本拠でも、最近はオープン戦のこの時期に無かったんやないかなぁ?・・・それでホーム(主催)チームの表記が先に来る、"阪神対オリ"やったんやな!!先週ラジオで聞いた時は、阪神マンセーの放送局が"てっきり阪神を先に言わんと人気が取れんから"という理由で京セラやのに"敢えて間違えて言ったんか(怒)"と思ってましたが、「忠実にやってた」んですな(笑)オリが京セラやのに、ビジターユニって何か違和感が、ありましたなぁ(困)この現象は、近鉄日生球場に本格移転する前の"南海の大阪球場を間借りしてた時代"と似てますなぁ(汗)1957年までは、"大阪球場の試合でも"「近鉄主催で南海がビジター」の"近鉄VS南海"が在って、ベンチも一塁側と三塁側交代っていうのが、あったらしいですからね(ドクロ)さらにユニフォームも、もちろんビジターとホームが、いつもと逆!!僕はこの時代に生まれてないから、そう言われても違和感が若干があるんですが、21世紀になった今、目撃したで(ウインク)ただ今日の場合は、ベンチ交代までは無かったようで・・・いつも通りのオリ一塁側、阪神三塁側やったようです(困)これはこれで"おかしな話"ですが!で、それを知らんとオリファンが三塁側、阪神ファンが一塁側の座席に座ってた人も、居たりして(ウインク)少なくとも、後攻の阪神が一塁側と考えても不思議やないし、現に座ってる人も居ましたから。オリファンが三塁側に座ってたというのは、テレビを観た限り居ませんでしたが・・・