読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

クリスマスに何やってんだ!?

 ってリアルに僕と会った事がある人と拙ブログによくお越しいただくかたは、別にそうは思わんでしょうが(笑)昨日は天王寺の「アルペン スポーツDEPO」に行って来ました!というのは、かつて近鉄で大車輪の様によく登板してた柴田佳主也近鉄日本ハム阪神ダイエー)投手が、店員の1人として働いてるから会いに行った訳ですよ!スポーツデポで"元プロ野球選手が、野球のアドバイザーや店員として働いてるって週べの広告にも結構載ってるから、元から知ってましたが、柴田さんに会いにっていうのが「大目的」な人間は、珍しいでしょうなぁ(落ち込み)何しろ"あくまでワンポイントで投げてた投手"ですから、世間的には"殆ど彼の存在を知らない人が多い"と思いますよ(困)通算4勝1敗1Sの投手でしたらねっ(ドクロ)本人も「俺に会いに来てサインを書いてもらう為に来る人なんて、めったに居ないで・・・」って思ってたんでしょうか?非常に柴田さんは、終始戸惑ってました(困)僕は彼に影響を受けてますよここでは書きませんでしたが、先週にMBSラジオ茶屋町プレミアムナイト 週刊ますだスポーツ』という番組に「私の登場曲」というコーナーが在るんですが、そのコーナーは、"自分が野球選手としたら、どの球団でどのシュチュエーションで登場(試合途中出場が多い)して、どの曲で登場したいか"をリクエストするんですが、僕は"オリックスの野手として5回裏の先頭打者の代打として登場する"というのをリクエストして、実際にこのコーナーに採用されたんですが、登場曲を柴田さんが現役時代近鉄の時に使用してた曲を「選曲」しましたもん(燃)柴田さんの"「ひた向きに来る日も来る日も黙々と投げ続けてた姿」に非常に感銘を受けてたから"ですよ(炎)ご存知の様にオリックスの場内アナウンスは、DJ調でフルネームコールですから、増田(ますだおかだ)氏が堀江さんの真似をして僕のラジオネームと背番号(67)をコールしてくれました(笑)←背番号を67にしたんは、グッチを除けば今年オリックスを戦力外になった旧近鉄戦士のゴンゾー(横山)の番号を継ぎたいと思ったからです、そこは近鉄時代の柴田さんの背番号(62・13)やないんやが(汗)もう1つのブログにも書いてますが、好きな歌をアメリカ映画『フラッシュダンス』の主題歌『Flashdance... What a Feeling 』(日本では『スチュアーデス物語』の曲)にしてますから、"登場曲はこれ!!"って決めてましたからっ!僕が仮に"野球選手や芸人(漫才グループの1人・漫才師)やったとしても登場での「出囃子」は、この曲"にしてますよ(燃)
 で、"僕が仮に野球選手や芸人(漫才グループの1人・漫才師)やったとしても登場での「出囃子」は、柴田さんが使ってた登場曲を使ってましたよ"って言おうとした</太>んですが、緊張で言えませんでした(涙)「よう投げてましたね。尊敬してましたよ」とは言いましたが、柴田さんはまだ戸惑ってました・・・何も買わずには帰れんので、野球のスコアブック(¥1050)だけ買って帰りました(汗)ともあれサインもいただき、柴田さん!本当にありがとうございました!!いつまでも元気でいてください!!!