読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

LIFE!~人生に捧げるコント~ series1 #4

 「自慢の味」は、そば職人のリアクションが、「古い」・・・"「苦笑い」の笑いが、出てしまった"(落ち込み)「宇宙人総理」は、特に感想は無し。「野球部のみんなは、何か"古いな"(困)"笑いというよりも「ドラマ」"やし・・・「旅立つ妹へ」は、"最後のダンスは、別にして"、これも"ドラマっぽい"(汗)「女子目線」も、同意見!「まっすぐ彦介」は、これも"「システム」としては、古い"(落ち込み)"もう少し「大きいオチ」があれば、嬉しかった"(汗)「現場中継①・②・③」は、①で"次への「伏線」を期待"した!②はあくまで"オチ"への「フリ」、③というよりも、"全体を通していう"と"ネタは弱い"けど、田中の役割は大きい(グッド)「持ち込もうとする男」は、"03がやるコント(ネタ・作品)みたい"でした・・・まあまあ良かったけど、"もう一声"欲しかった(汗)「大詰め(将棋の対局)」は、"「展開」・「オチ」次第やなぁ"と思ってましたが、「このネタ(作品)」が、"一番お笑いらしくて、面白かった"(大笑)
 今回は個人的に、今までで"一番イマイチ"でしたな(困)今回は、あまり「お笑いって感じ」がせず、"全体的に劇(ドラマ)を観てるみたい"やった・・・