読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

巨人4x―3ヤクルト(10/8分)

 正真正銘の消化試合(ウインク)最終戦を逆転サヨナラで締めるなんて巨人って歴史上1回しか最下位になった事ないし、イルカ12号室さんやないけど、巨人って"何事も順当過ぎやしませんか?"・・・特に目立ったという点は、ヒットこそ出んかったし、ケガが多すぎて毎年期待を裏切られるけど、やはりショート・川島慶三(ヤ)の身体能力は、素晴らしいな!と(炎)慶三が二・遊間のゴロを追い着き、反転しながら送球したプレーを見たもん!あとライアン・小川泰弘が、8回途中まで好投し、勝利投手の権利を手にしてたのに、フイに(困)
 昨日小久保ジャパンについて書きましたが、一応正式発表は同時ぐらいのタイミングやったんですな(困)だいぶ前の新聞の記事を今頃読んでたんで、「あっ、急いで書かなきゃ」って思ったんですが、<下線>今日書くぐらいで良かったんですな・・・
 それと中日が、落合博満前監督を"中日球団初の"「ゼネラルマネージャー(GMとして招聘し、就任しましたね(ドクロ)←「一度追い出しといて、何やねん!!その手の平返しは!?」という"人事"ですな(落ち込み)さすがに監督としては、迎えなかったようですが(笑)落合さんは、まだ"GMをやるには「若い」というか、もっと監督として暴れ回ってる姿の方が、見たかった"ですけどね(汗)ただし!"追い出した訳ではないけど、その形に近かった"から、監督としてもGMとしても"中日以外で!!すなわち他球団でやって欲しかった"気もします!それどころか「コミッショナー」や「セ・パどちらかのリーグ会長」?もっと驚きなんが、2006~2007年のヤクルトの古田敦也以来の谷繁元信の「選手兼任監督」就任です(ドクロ)(驚)"現代野球で「選手兼任」は、厳しいやろ~"というのは、"古田氏が証明済み"なんですけどね~(困)これ、ただ単に"後任監督が誰も居ないというか、決まらんかっただけの話"やないの~?(汗)谷繁は、また重荷をしょったし、キツイ役を任されたなー(落ち込み)来年以降、密かに期待してる"谷繁のプロ入団以来、年単位でホームランが一度も途切れた事がない"記録でノムさんに並ぶ、あるいは記録更新"の記録達成にも、めっちゃ影響するやないかぃ(激怒)恐らくこれで「谷繁の選手寿命」も、縮まるな!!「何て事してくれるんや!!中日は!?」(怒)
 あと触れてはイケナイかも知れませんが、加藤良三コミッショナー"敵前逃亡"辞任で、"もし後任者が見付からなければ、オリックス宮内義彦オーナーが、代行で就く"という「断末魔」的な展開が(困)我がファンのチームのオーナーを悪く言うのも何ですし、あまり大きな声では言えませんが、彼は"ファンを逆撫でするのが「大得意」ですし、平気でファンを裏切りますし、ビジネスライク"の典型的な人物ですぞ~(困)宮内コミッショナーが実現したら、日本プロ野球は(呆[あき]れる・もうバカすぎて笑うしかない)の意味で「笑止千万」な事態になりますぜ(ウインク)もしそうなったら、僕は"NPBもオリのファンも止めへん"けど、皆さんしてないと思うけど、「あまり期待しないほうが良いと思います」し「色々覚悟して、野球を観た方が良い」と忠告しておきます!