読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

ソフトバンク2―3オリックス

 久々!予告先発投手の前評判だけ見れば「負けてました」のソフは、武田・オリは、前田祐・・・しかし蓋を開けてみれば(大笑)"武田が立ち上がりが良くないイメージは、無い"ですが、ずっとソフトバンク戦を追っ掛けてる訳やないんで、知るはずもないんですが、実際に良くないらしいです!で、昨日も「その特徴」通り(笑)責任投球回数は、持たず・・・は!!前田祐も(落ち込み)しかし9月に昇格してからは、中継ぎに回ってるマエストリ(→本来は先発に行って欲しい気もするから、先発枚数が余るぐらい井川や松葉がもっと頑張れ[怒])が、"試合を作ってくれ、こっちに運が転がり込む"(OK)ソフで良かったんは、チョメと猛打賞の江川ぐらいかなぁ(汗)今季調子を落としてたチョメですが、嘉弥真にその役割が移ってましたが、昨日はその嘉弥真が、敗戦投手。オリで気になったんは、主力はいつも通りでしたが、エスカレーター選手の宮崎の外野守備!!"確かに今の所大して打撃が良くないのにDHで起用されてたんは、「DHで起用したくなる守備力」"ですなぁ(困)エラーはしてなかったけど、"外野飛球の追い方が、結構怪しい"・・・照明が目に入ってたんかなぁ(汗)打撃では脇役に近い光のヒットやエンドランでのヒットや安達の決勝タイムリーが、目立ちました(OK)最近新聞を読むのが遅れてるから、ファースト・原拓(原拓也)って起用(ドクロ)まだ不慣れやのう、最終回に"一・二塁間のゴロに飛び出しすぎて捕り損ねヒットにする"(困)ま!勝ったから笑えて、勉強勉強(ウインク)駿太も打撃は、まだまだ駿太の最終打席のヒッティングマーチが、早川大輔→ルパン(森山周)の汎用かよ!前打席までは、「メインテーマ1」やったのに、一貫性の無さ(汗)試合のポイントは、2回裏二死・満塁での細川の右飛を糸井が、"プロでは珍しい「両手捕り」をしかける"スライディングキャッチで、「ファインプレーもどきのプレー」(=ファインプレーまでは、行かないかな)でしょう(炎)皆さん忘れてるかも知れませんし完治してるんかも知れませんが、僕は糸井は"まだ靱帯を切ってるもの"やと思ってます!それを差し引いたら、ナイスプレーやったんやないか?と!!なおこの試合で、今宮健太(ソ)が、2007年の田中賢介(当時:日本ハム)の58犠打を抜き、"パ・リーグ新記録"の「59犠打(送りバント)」を達成しました!おめでとうございます。なおプロ野球記録は、2001年の宮本慎也(ヤ)の67犠打です。
 それと広島東洋カープ、CS導入後に初のAクラス進出(3位以上確定)おめでとうございます(拍手)広島の関係者の皆さん・ファンの皆さん・徳井義実チュートリアル)さん、本当におめでとうございます!!1992・1993年を除けば、"広島はAクラス常連"というイメージやったのに、ドラフトでの「逆指名」の煽りを受けたのも影響した(激怒)よなぁ、いつの間にか"(1998年以降)下降路線"に(涙)1996年にGに「メイクドラマ」を許し"Vを逃した"んが、一番痛かったと思うわ(困)江藤智の、イレギュラーでの眼の下の骨折が止めを刺されたよなぁ、ノムケンも脚を引き摺りながら、出てたし!それでも"優勝するチャンスはあった!"から、この年を契機に"運が逃げて行ったんちゃうか?"と・・・2001年は勝率では、3位やったから、当時CSは無かったけど、"ずーっと続く○○年連続Bクラス"って「称号」は、無かったのにねぇ(困)改めて広島、おめ(ウインク)