読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

やはり打者の方が達成し易いわなぁ(汗)

 本人には大変申し訳なく、多忙で遅れましたが、井口資仁(忠仁)[ロ]が、日米通算2000本安打を達成しましたね!!本当におめでとうございまーす(クラッカー)確かにダイエーに逆指名のドラ1で鳴り物入りでの入団でしたが、"ある程度は成績残すやろうな"とは思っていましたが、日米通算とはいえ"2000本で名球会まで行く選手"になろうとは(汗)井口資仁(いぐちただひと)・・・「実力の東都」と言われる東都大学リーグでこの頃名門になりつつあった青山学院大学(青学)で主に1番打者で東都大学リーグ史上唯一である三冠王や、リーグ記録となる1シーズン8本塁打などを記録し、アトランタ五輪でも「同年のアマ球界ナンバーワン野手」の呼び声もあり、成績はイマイチも"人気や金満財政で飛ぶ鳥を落とす勢いのダイエー"を逆指名し、入団!!しかしルーキーイヤーは、オープン戦で故障し、出遅れた(困)ただホーム・福岡ドームでの5/3の対近鉄戦デビュー戦で早くも大物の風格を現わしたのは、2番・ショートで先発出場しプロ初打席で初安打!さらに3打席目では満塁本塁打を放った(笑)っていうのは、"何か持ってました"ね!!ん?しかし初打席はヒットやってんな、僕の記憶やと"初打席ホームラン"という印象でしたが、Wiki見たら違いました(困)しかしルーキーイヤーは「期待通りの働き」とは言い難く、打率も低打率に終わった</色>{落ち込み}<下線>さらに翌年も21本塁打を放つも低打率に終わり、"荒っぽさ"が目立ちました(汗)翌年も低打率・本塁打減も、"遊撃守備"で日本一に貢献し、"打"では「要所・要所オイシイ所」では打っていた(ウインク)しかし翌年は「試練」が訪れ、シーズン中に左肩を負傷し、戦線離脱(困)日本シリーズには間に合ったものの、日本一を逃した(涙)さらに穴を空けていた間、鳥越祐介(中日―ダイエーソフトバンク)や本間満ダイエーソフトバンク)に遊撃のレギュラーを奪われ、"遊撃に未練はあった"ものの、翌年から"「二塁手」へコンバート"を決意!!これが見事に的中し、盗塁王も獲得(拍手)自慢の打撃も、3番打者として30本・97打点!ただ打率は相変わらず、3割どころか2割8分にも達してはいなかったのは、やや気になった所でしたが、.261しか打ってないイメージもないくらい、"よう打ってた印象"ですね(笑)2002年は1番打者がメインで下降したものの、2003年には主に3番(1番打者として再生した村松[2000・2001年は、2番や5番でそれなりに打っていた])に座り、「ダイハード打線の一角」を担い、松中信彦城島健司ペドロ・バルデスとともに史上初の"100打点カルテット"を形成し、キャリアハイの.340 109打点をマーク(大笑)さらに42盗塁で2度目の盗塁王を獲得!!と同時に"メジャー球界移籍へ視野を入れる"も、"突如の小久保の巨人移籍による緊急事態"に急遽断念・・・ただ僕の印象としては翌年もそうやったんですけど、"良い選手なんやけど、1度不振になると「スランプ脱出」するのに時間が長く掛かる"イメージでした(汗)先週の週べには、2003年の時点でメジャーへ行く気はなかったと書いてますが、これはWikiの方が正しいと思いますよ(困)あと週べによると、「やはりこの2003年が最高の状態やったし、身体だけ戻れるものなら戻りたいですが、それも成長過程であって今の技術論を当時持ってたらと考えだしたらキリがないし、まぁ悔いは無い」と言ってますね・・・2004年は小久保ショックや球界再編もあり?やや成績ダウン(涙)しかしソフトバンクに身売りを待たずして、晴れてメジャーリーガーに(笑)メジャーでは「繋ぎ役」に徹し、いきなり「アメリカ1」を経験(ドクロ)その後も"貴重な脇役を担いました"が、2008年には戦力外となる(困)しかし2009年に日本球界のロッテで復帰を果たしました(大笑)復帰直後は、「メジャー仕込み注入」を期待され"4番抜擢"も畑違いか、"若干芳しくなく"3番に落ち着く・・・まあまあ期待通りの成績を上げ、2010年には「3位からの日本一」に貢献!!統一球の影響か、2011年の成績は大幅ダウン(困)と同時に"長年務めて来た定位置・「セカンド」の守備にも陰りが"(涙)ファンとしては「遅すぎる!」と言われている今季に入って、ようやくDHやファーストにコンバートとなり、ボールも変化したからか?"従来の打撃"が戻りつつありますなぁ(笑)"まだまだ通過点"やと思いますんで、3000本目指して頑張ってくださいね(力こぶ)ところで"200勝は最近出てない"けど、"2000本安打はラッシュ"やから、やはり「野手の2000本」の方が達成し易いんやろうな、特に近年は(落ち込み)いくら"打者は良く打って3割"でも、"選手寿命も延びてる"し、"その気になれば野手は毎日出られる"からなぁ・・・
 あと言うまでもなく、田中将大(楽)が、日本プロ野球タイ記録となる「開幕15連勝」を達成しましたね!!おめでとうございます!タイ記録やから、"まだ「本当に」は付けない"(すいません)「無傷」っていうのが、"凄い所"やな(ドクロ)ちなみにタイ記録保持者は、1981年の間柴茂有(しげくに)[富裕]<大洋―日本ハムダイエー日本ハム時代に達成>・2005年の斉藤和巳(カズミ)[ダイエーソフトバンクソフトバンク時代に達成]です。