読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

漫才維新 2013 ラウンド1

藤崎マーケット 47
GAG少年楽団 58
○学天即 62
マドンナ 61
タナからイケダ 58
和牛 56
かまいたち 70
コマンダンテ 60
ダブルアート 48
インディアンス 55
 15組中テレビでフルでオンエアされるのは、上位10組だけ(汗)その10組、全組が吉本ってどういう事?(怒)よしもとの壁は、高すぎる(困)跳ね返されたのは、アルミカン・雷ジャクソン・土方兄弟(涙)
 藤崎マは、「知ったかぶり(言動の不一致)」ネタ・・・「新しいスタイル」やったけど、"全然以前の方が良かった"(困)GAGは、去年よりは良くなかったけど、まぁ"良い漫才"やな(笑)学天即は、やっぱり"今の若手の中で頭一つ抜けてます"ね(OK)「貫禄」で個人的には、かまいたちより下やったけど・・・マドンナは、「いや!やっぱり発想とか凄いな!!」ただ"漫才を聞いてる感覚ではない所"もある・・・タナからイケダは、"ただの言葉遊びに留まらないのは良い"けど、理解するのに時間が掛かる(←俺の理解力不足?)のは難点!和牛は、"妄想漫才"ですな・・・ただ"チュートリアルの劣化版"っぽい(落ち込み)かまいたちは、「電車内でお年寄りに席を譲る」"実際"の「鉄板持ちネタ」!!!所々新しいくだりもありましたが、結果は(困)コマンダンテは、「流れ星で願いを叶えたい」ネタ・「地球・太陽・火星・土星などの位置」のネタと"システムは一緒"(ウインク)"シュールでニヤリとする笑い"やな(大笑)ダブルアートは、いつも"良さが解らんコンビ"です(困)テンドンでしたし、古いな・・・ただ!「話術」はあると思います!インディアンスは、"悪ふざけ漫才"やな・・・「こういう漫才」は、"ツッコミが大変"(困)まぁ"こういう存在も必要やしこのスタイルで生きて行くのもあり"やな(笑)ファイナルラウンド進出は、GAGとタナからイケダになりましたなぁ・・・