読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

今日ぐらいはパの話題で行かせて(汗)

 2013年の交流戦は、福岡ソフトバンクホークスが優勝致しました!!おめでとうございます(拍手)さらにファンの皆さんも、おめでとうございまーす(クラッカー)ただ今年もパが全体的に強い為、順位があまり変わりませんなぁ(ウインク)それではソフトバンクファンの皆さんは、高らかに歌いましょう!『いざいけ若鷹軍団
(勝利を掴め、ソフトバンクホークス!!)
玄界灘の潮風に 鍛えし翼たくましく 疾風のごとく 颯爽と 栄光をめざし 羽ばたけよ(ソレ!)  いざゆけ 無敵の若鷹軍団 いざゆけ 炎の若鷹軍団 我らの我らのソフトバンクホークス

ペナント競うグランドに 闘魂燃えて敵を打つ 一投一打火をはきて 白球熱き嵐呼ぶ(ソレ!) いざゆけ 無敵の若鷹軍団 いざゆけ 炎の若鷹軍団 我らの我らの ソフトバンクホークス
(勝ちどき上げろ)
(勝ちどき上げろ)
(勝ちどき上げろ、ソフトバンクホークス!!)
力の限り戦わば 勝利はつねに此処にあり 輝く空に感激の チャンピオンフラッグ ひるがえれ(ソレ!) いざゆけ 無敵の若鷹軍団 いざゆけ 炎の若鷹軍団 我らの我らの ソフトバンクホークス
 それと何代目になるかは分かりませんが、「怪童」こと尾崎行雄東映・日拓)氏が、亡くなられました・・・僕も彼の名を指す時(昔の高校卒[中退]即活躍選手の例で)に「怪童・尾崎」って呼んでましたもんね!尾崎氏は、浪商高(現:大体大浪商高)時代の1961年の全国高等学校野球選手権大会で優勝投手となり、名を挙げた(力こぶ)前年夏の甲子園から三度にわたる法政二高の柴田勲(巨人)との対決は名勝負として知られます。いち早く目を付けたのが、もちろんNPBの球団である!浪商高を中退して、東映に入団!!ルーキーイヤーの1962年にいきなり20勝を挙げ、新人王を獲得(冠)18歳での新人王は現在に至るまで史上最年少である(ドクロ)彼は"「ロッキングモーション」という独特の投法で打者を幻惑した"のも、活躍出来た要因でもあった(ウインク)しかし"反則に近い"彼の投法は、翌年から禁止になりましたが、"球威があればお構い無し"(燃)彼はその後も活躍し続けました!!つまりは、1964年から1966年まで3年連続で20勝を記録し、1965年には27勝を挙げて最多勝を獲得!!!しかし!酷使の影響もあって肩を痛め、1968年以降は成績は、降下(困)1973年に現役を引退(汗)年齢的にもプロ入団年でも怪童の先輩といえば、中西太氏が有名か"元祖"?ですが、尾崎氏も怪童というキャッチフレーズか異名か愛称で呼ばれてました・・・ とにかく殆ど持ち球がストレートしかなく、"球史に残る程の「高速速球を投げる投手」"やったそうです!大輔が台頭した時(1999年)によく比較されてましたし、「怪童・尾崎以来だ!」と言われてましたし、ご本人も取材を受けてましたね・・・通算成績は、試364 107勝83敗 防2.70です。合掌です(涙)