読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

西武10―0中日

 もう注目は、9回表開始時点で菊池(雄星)のノーヒットノーラン達成か!?に集まってましたが、惜しくも9回一死までで1番打者の大島に中堅前安打を放たれ、大記録達成ならず!となりました(落ち込み)(汗)コースの甘い真ん中高めのストレート、さすがに"プレッシャー掛かって"ましたね、試合後のヒーローインタビューで「アマチュア時代にもノーノーは、やった事が無い」と話してましたし・・・でも完封勝利は、立派(拍手)試合は見るべき場所がたくさんありましたけど、初回に二死・二塁で浅村のライト線安打で二塁走者の栗山が、サードコーチャーの制止を振り切って本走も"コーチャーの指示に気付くのが遅れて迷ったのか"中途半端に失速してしまい、結局ランダンプレーでタッチアウト(困)中途半端な判断でしたね、それも"百戦錬磨の中堅選手"が、やっちまうとは・・・もったい無いし!しかし昨日の西武には結果論で"ちょうどええハンデやった"かも(ウインク)中日の先発投手・ブラッドリーもコントロールが良く・ストレートも速く・変化球の切れも良く、非常に良い投球をしてたんですが、6回からポテンヒットなどもあり、ツキも無かったですが、炎上し始めましたね(涙)3―0になって尚も無死、一・二塁で打者は、"打率1割台の助っ人・登場曲が『ファッションモンスター』のスピリー"!ここで中日ベンチは、行ったん間を置きに投手コーチをマウンドに向かわせました。「間を取りに行っただけか?」・「投手交代か?」ベンチも非常に迷ったんでしょうね(汗)前打者の大崎には、"快心の当たりではなく"ポテンヒットでしたから、"あれがキレイなヒットでの被安打やったら"、投手を代えてたんやないでしょうか!?僕も"ポテンヒットやっただけに、それまでほんまにええピッチングをしてたから、代えたく(代えて)なかった"ですね(落ち込み)しかしこれが命取りの「被弾」で敢えなく3失点(困)つくづく継投は、難しい~(ダメ)ただ印象が悪いでしょうが、ブラッドリー今後も使って欲しいですね(炎)西武で光ったんは、菊池はもちろんですがやはり猛打賞の大崎や新4番の浅村ですね!!大崎はもう"対戦投手・右左に関係無く"「スタメン」で行った方が、ええと思います(OK)昨日は中日を観る為にこの試合を観たんですが、ご覧のように"ノーノーをやられかけるぐらい"ですから、西武の良い所しか見えんかったですね(困)あと9回表の守道監督の采配ですが、"捕手を使い切ってでの状況"で捕手の小田に代打・荒木を送りました(ドクロ)万が一やけど、"10点差を追い着いたら、どうすんの"?(ウインク)(困)ベンちゃん(和田)は捕手経験者やけど、和田に捕手でもやらせる気やったんかね?・・・「怖い采配するなぁ」って思いました(涙)
 で、え~、「コミッショナーによる統一球こっそり変更で、球団・選手・ファンに公表せず」の件ですが、"そんな事やろうと思ったし、日本らしい・NPBらしい事やな"と思いました!「これまでのNPBの体制や歴史から見ても、そんなもんや」と思ってます(汗)"このNPBコミッショナーに期待する方が、間違い!!!"と思ってます(落ち込み)期待しない方が、ええですよ(ウインク)何しろ去年の"原監督の黒い世界の愛人の件でも、原監督に制裁を加える事も出来んようなコミッショナー"ですから、期待する方がおかしいんですよっ!制裁を加えるどころか、"風評を跳ねのけ頑張ってください"と励ます始末(涙)今回の「統一球導入」にしてもこの加藤良三コミッショナーは、"行動力はあるんやけど、「改善」やなくて「改悪」する方に走るなぁ"という印象です・・・前任の根来コミッショナーは、行動力が無かったんやなくて、システム上動けんかったから、彼は彼でかわいそうでしたが(汗)"Gの監督に強く言えない"・"ホームランを増やしたいという長距離打者の多い巨人の意向っぽい変革(もっとも去年までの飛ばないボールで巨人は日本一になってますが!)"・選手やファンを下に見て、「お前らの意見なんか知らん!・上から言われた通りやれば良いんだよ!」といった古い上からの体質"といい、やはり加藤コミッショナー・巨人・ナベツネ・読売系の長・ゴジ国民栄誉賞といった具合に、やはり"ナベツネコミッショナーは、グル"やないかなぁ?(怒)というのは、「穿った見方」でしょうか??(落ち込み)