読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

西武0―1広島

投手戦は、ある程度読めてましたかな(ウインク)何しろ先発投手が、牧田(西)・大竹(広)でしたから・・・しかし牧田は1回表早々1回の最後の打者にピッチャーライナーを受け、負傷降板(落ち込み)しかし緊急登板となった岡本洋は、よく投げピンチを招いた回もありましたが、"粘り強い"印象を持ちました(炎)一方の大竹もよく投げ、勝利投手に(OK)話が戻りますが、試合前のスタメンの組み方に感じるものが(汗)西武は、「左のおかわり君」こと坂田が抜けてるのが、痛いですな(困)そうなると、4番に入っているオーティズぐらいが、長打を期待出来るので託したい所ですが、今年は大不振ですからねっ(涙)浅村や不振で二軍落ちしましたが、金子もシュアで良い選手ですが、"長打量産を期待出来る選手"ではありませんからね・・・広島も相手投手がアンダースローの牧田やからって事で、"4番の廣瀬をスタメンから外し"(ドクロ)"全員左打者を並べて来ました"が、"廣瀬を外す余裕はあまりない"と思いますが(ダメ)→現に昨日は、1得点!ま、アンダースローは左打者が非常に見易いので、"気持ちは大いに解りますし、僕が監督や打撃コーチでも、そうしてたかも"知れません(ウインク)試合のポイントは言うまでもなく、6回裏・一死、一・三塁での場面ですが、ゲッツーを避ける為にサードランナー・栗山が犠牲になり故意にスタートを遅らせましたが、ファーストランナーが結局挟まれゲッツーになった場面は、中途半端でしたな(落ち込み)まぁ僕が実際に"そういう複雑なケースに遭遇したら、同じくテンパって"同じ様な結果を招く事でしょうが(笑)
 あと高山(西)外野手⇔川崎雄介(神)投手!このトレードも意味解りませんなぁ(汗)高山が阪神に行っても、出る所無いでしょう(ダメ)まぁ阪神としては、"右の外野手"が欲しいんでしょう・・・西武は、"左はたくさん居ても居すぎる事はない・邪魔にはならん"という事でしょうかね(汗)?