読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

1988年にタイムスリップ

 

 4/21(日)は「大阪クラシック」と銘打ってたオリックスV.Sソフトバンクは、オリックスが"近鉄のユニフォーム"を着て、ソフトバンクが"南海ホークスのユニフォーム"を着て対戦しました(大笑)ただ南海側のユニフォームは最終期の肩に二重線が入った物でバッチリでしたが、帽子やヘルメットの色が最終期は真緑やったのに、今回の復刻のは若干黄緑やった様な(汗)このコンセプトはその当時の復刻ユニフォームで対戦するというものだけでなく、かつて両チーム・特にホークスは、大阪府を本拠地としていました(オリックスも現在は、さらにかつての近鉄も大阪ですが)から!→さらにそれどころか1950年~1957年は、"共に大阪球場を本拠地球場としていて、同居していた球団同士の対戦"であり、「大阪で強いチームは、どっちかを決める」というものでした!また"ソフトバンク側の協力がないと、実現出来ない企画"でもありました(グッド)さすが目下絶好調の親会社・ソフトバンクだけあって、理解あるーっ(ウインク)南海が大阪を去ったのは、1988年のシーズン終了後でしたから、最後且つ最短で大阪に居た時代は1988年になるので、1988年にタイムスリップと書いたんです!正しく言えば、1990年に大阪球場で"近鉄主催試合"で対ダイエー戦を行ってるので、本当にホークスを大阪球場で観れたのは、1990年が最期ですが、ビジターとしてですし、球団もチーム名もダイエーになってるので、これでよろしいやろ?・・・

f:id:forever545kb:20160630204315j:plain
 ご覧の通り、ちょっとアングルが遠いですが(爆)応援団もお互いに南海時代のヒッティングマーチ近鉄時代のヒッティングマーチ・→「かっ飛ばせー!○○(選手名)!!近鉄倒せーお!」・「かっ飛ばせー!○○(選手名)!!南海倒せーお!」や「ゴーゴーレッツゴー!○○!!K.O.K.O!ホークス!!」という応援合戦もあり、ウグイス嬢も近鉄側が、"故・大野さんの声を再現"、南海側が、堀江さんが「DJ調でフルネーム」ではなく、"苗字だけの昔ながらの言い方"で行われ(汗)でも良い声(ウインク)→ラッキー7は、南海ホークスの歌・近鉄バファローズの歌が流れる演出!!当然の事やと思ってるけど、改めてええ演出(OK)試合はまたしてもディクソンが、"近鉄の伝承せんでええ伝統"まで伝承し、"いてまう"どころか"いてまわれました"(困)"試合に負けた事がイケナイ事やなく"て、「もっとイカンの」が、4三振に抑えてた門田博光の応援歌汎用の柳田に5打席目、ホームランを打たれ、蘇らせた事です(落ち込み)あと気になったんが、打撃は好調も、やはり遊撃守備が不安な安達ですね・・・前任のビッキーを観てるだけに、余計に目が付く(汗)1度、三遊間の深い位置からの送球も、ノーバウンドで放れず、中途半歩なバウンドで、一塁手のTが捕れんかった場面もありましたしね、恐らくビッキーなら、ノーバウンドでアウト(困)肩の強さも、だいぶ目劣りするし、改めてビッキーの存在の大きさに気付きましたね・・・まぁそれは今さら、言ってもしょうがない事(爆)あと子連れルーキー・森本も、オープン戦では好投してたものの、日曜はその片鱗は無かったですなぁ(涙)南海の先発投手「武田から完封を逃れるのが、やっと」という感じでした(落ち込み)近鉄●1―9○南海。「近鉄電車で早よ帰れー!!」を試合中に聞かされただけでなく、"うちは1回も言えず"に終了してしまい、本当に「近鉄電車で早よ帰れー!!」が、実現してしまいました(困)ま、僕が実際に"帰りに乗降した電車"は、"南海電車"でしたけどね(ウインク)

f:id:forever545kb:20160630204339j:plain


 他には『みんなのあるあるプロ野球 DX』にも載ってるのが、上記の「客が入らない前提」での"外野上段席の空席を巨大フラッグ広告で覆い隠すという生活の知恵を編み出した"といういわば不人気を逆手に取った手法ですが、これは三塁側ソフトバンク側の実際は内野から外野の境目ぐらい上段席までのフラッグで、そのスペースを埋め切るには至らず(汗)外野下段席にはたくさん南海・ソフトバンクのファンで埋まっていたんですが・・・"近鉄オリックス側の巨大フラッグ広告は取り外され、ある程度増加しましたが"・・・ただ!試合終了後のグッズショップ、特に南海の復刻グッズのゾーンは、かなりの客が押し寄せ、「とんでもない事」になってましたが(大笑)それに恐らく、近鉄オリックスファンもお金に余裕がある人は、買ってたやろうし(まる)→僕は写メだけで、済ませたけど(爆)とにかく「近鉄バファローズ並びに南海ホークス、お帰りなさーいーっ!」でした(燃)「こういった企画」は、"今後も大事にして行きたい"ですよね!!!?