GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

オンバト

タイムマシーン3号(505KB)
うしろシティ(485KB)
クレオパトラ(445KB)
THE GEESE(361KB)
閃光花火(285KB)
アイロンヘッド(257KB)
ウエストランド(233KB)
や団(197KB)
ぐりんぴーす(137KB)
ヒデヨシ(125KB)
 KBの格差ですね~{困った}<太>タイムマシーン</太>が文句無しで、<下線>ダントツで良かったですね</下線>{笑い}かなりネタを盛り込んで来たなぁ、凄いなあと思ったけど、爆笑までは行かない点が、<色:#ff00ff><太>"面白いを通り越して凄い"</太>になってるんやが、笑えないとなると、若干問題</色>{汗}ただ<色:#ff0000>最近の僕は、<太>「面白さよりも凄さ」</太>を重視している</色>{炎}せやけど<太>笑えなきゃ、本末転倒っていう葛藤や迷いがあるんですな</太>(爆)お笑いって難しいですなぁ{落ち込み}<太>うしろシティ</太>は、最近推してるんやけど、今回は微妙なネタでした{汗}<下線>もう少しボケの数を増やして欲しかった・・・</下線><太>クレオパトラ</太>は、<色:#666600>初挑戦・初オンエア!</色>でしたが、はっきり言って<大>やってる事が、古い!!</大><太>ノリツッコミや"漫才を終わると見せかけて終わらせない"とかのパターンは、昔でやり切ってしまってますよねぇ</太>{困った}<太>THE GEESE</太>は、「美容室のお客さんがどこか変で、色んな物を髪(頭)の上に乗せて来る客が居て、そんなお客さんが来た時にどう接客するのかを店長が客に扮して店員にテストする」というネタ(←説明が長すぎますわね{汗})でしたが、やはり<色:#006699>発想がシュール</色>ですよね{笑顔}<下線>一番のポイントは、やはり"もう一つ頭のマネキンを乗せて来て、店員が「(もしかして銀行員は銀行員でも)頭取ですか?」と頭取とあたまとあたまを掛けてきた"のくだりやなかったでしょうか?</下線><太>閃光花火</太>も<斜>初挑戦・初オンエア。</斜><色:#0000ff>面白くないけど、何か少し工夫すれば、良くなりそうな気がしました</色>{まる}この全体的に低KBで、<斜>アイロンヘッド</斜>がオフエアは、痛い{悲しい}本編放送前のオープニング映像でネタがどんなのかは僕は気付きましたが、あの<大><太>「何でも治せる医者」</太></大>のネタは、<下線>ショートコントの繋ぎ合わせですからねぇ、</下線><太>でも面白いんですけどね・・・</太><斜>や団</斜>も今回オンエアを勝ち取れば、<下線>チャンピオン大会に進出でしたが、</下線><色:#330099>ここに来て痛恨の<斜>オフエア</斜>でしたな</色>{困った}