GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

日本選手権第1戦

4回裏一死・二塁</斜>からの<下線>阿部の先制タイムリー</下線>は、しょうがないですわな{落ち込み}この打撃は、日ハムの先発・吉川の<色:#ff6600>外に逃げるスライダー</色>(→投手にとっては、理想的なコース!なはずやった{悲しい})<色:#ff6600>でしたが、外角低めのボール球に近かったですが</色><太>上手く体重が残り、腕で巻き込むあっぱれなバッティングでした</太>{OK}ただこの4回裏の攻撃、3点追加された事もそうですが、<色:#660099>"一番乗せちゃイケナイ打者"を乗せた</色>のが、そう!<太><大>ボウカー</大></太>です!!シーズン終盤にやはり不振になったエドガーや阿部が捕手出場の時に、<大>オイシイ所を持って行ってたボウカーとはいえ、<色:#ff0000>殆どシーズン中仕事をしていない{ウインク}選手ですから、こういう選手は乗せちゃイケナイ・怖いんです</色></大>{困った}スリーランと2点タイムリーで、計5打点・・・日ハムは9回表の<下線>陽のソロホームラン1本のみ</下線>と、殆ど良い所無しでしたなぁ{汗}巨人○8―1●日本ハム