GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

NHK新人演芸大賞(平成24年度)

ジャングルポケット 53
さらば青春の光 60
銀シャリ 68
タイムボム 57
{クラッカー}うしろシティ 61
かまいたち 68
{まる}ビーフケーキ 76
オリエンタルラジオ 61
 オンバトが無いと思ったら、この<斜>毎年恒例の</斜><下線>「賞レース」</下線>やったんやね{汗}言うまでもなく、<斜><太>演芸部門</太></斜>っす・・・トップ出番の<斜>ジャングルポケット</斜>は、<色:#660066>十八番の「コント」</色>ではなく<大><太>"漫才"で</太></大>{笑顔}でも結果論で言えば、コントの方が良かったかもな{汗}<下線>時々意表を突いて来るんやけど、"型にハマりすぎてて"もうちょっと「規格外な所」を見せて欲しかったな・・・</下線><斜>さらば</斜>は、ご存知「ぼったくりバー」ネタやったんで感想は、省略{汗}<下線>"裏行こか?"のくだりは初めてやったけど、</下線><特大>殆どウケてなかったもんな</特大>{困った}<色:#666600>「新ネタ」期待してたんやけどなぁ</色>{汗}「取引」のネタは、未だに{テレビ}の電波には乗らず{悲しい}<斜>銀シャリ</斜>は、漫才で「テニス」ネタ。やっぱり<大><太>"ツッコミの拾い方!"</太></大>やな{ウインク}<斜>タイムボム</斜>は、<色:#000099>オンバトで観た感じと一緒ですね。</色>冷めるけど、新しいと言えば"新しい笑い"やな{笑顔}<色:#009966>うしろシティ</色>は、<下線>"最後の展開"は読めんかったな!!</下線><色:#996600>あのまま"見えてない音声の美容師・「ケンジ」が、トリートメントを買いに行く"くだりで、終わりと思ったけどな</色>{ウインク}<斜>かまいたち</斜>は、<特大>"実際"のシステムは、凄いなぁ</特大>{ドクロ}<色:#330099>ただ"もっと上手く使えたと思う!"けどなぁ</色>{悲しい}僕的には、<色:#ff0000>ビーフケーキ</色>が<色:#ff6600><特大>圧勝でナンバーワンでしたけどねぇ</特大></色>{笑い}<色:#ff00ff><太>もうダントツで客もバカウケやったな!!!発想も素晴らしい</太></色>{OK}まだ出れるし出るんですね{ドクロ}<斜>オリラジ</斜>!!うん!<太>"よくまとまってて、しっかりしたネタ運び"</太>と書いたのは、<下線>『芸人ベストパフォーマンス』で見せたネタ「オリラジの登場の仕方」とほぼ一緒やから</下線>{ウインク}でも、M-1 2009の敗者復活のネタの方が上やったし、<大><色:#660000>点数は一緒やけど、0.5点ぐらいでうしろシティの方が、上やったな・・・</色></大>
 今回は、<斜><太><大>吉本</大>に同情というか</太></斜><特大><太>吉本勢の方が、良かったと思いましたけどねぇ</太></特大>{困った}大賞を受賞した<特大>松竹芸能の</特大><大><太>うしろシティ</太></大>より<色:#ff0000>吉本勢(ビーフケーキ・銀シャリかまいたち)が大賞を受賞してても、納得してたんやが・・・</色>