GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

西武2―6日本ハム(9/23分)

 昨日妹にPC占拠されてたから、更新が遅れた・・・さて<色:#0066cc><太>パの首位攻防</太></色>で、注目の一戦でしたが、<大><太>1球・ワンプレーの怖さ</太></大>ですな~{困った}2点を先制した<色:#0066cc>西武</色>でしたが、6回表一死走者無しで、三番・糸井を向かえ、彼の打球は右翼越えのフェンスまで行きましたが、<下線>普通にプレーしてれば二塁打でしたが、これをライトの大崎が、糸井の足を考え過剰に焦ってプレーしてしまい、クッションボールをファンブル</下線>{汗}<太>さらに西武の野手陣の連係が悪く、ショートナカジ・サード・ヘルマンと中継プレーをミスって悪送球になり、糸井は三塁へ・・・</太><色:#ff6600>三塁となると投手・岸の持ち味の落ちる球は投げられん事はないけど、やはりワイルピッチがよぎったんか、次打者・中田に落ちが弱い投球をレフトスタンドまでの同点ツーラン</色>{悲しい}<太>どっちみちホームランやから、ランナー二塁も三塁も<特大>一緒</特大>でしたが、ピッチャーからすると二塁やったら、少しは余裕を持って投げられたかも知れませんね・・・</太><色:#ff0000><太>「もしランナー二塁やったら?どないってたか?・・・」って考えてしまう場面</太></色>でしたね{落ち込み}次の7回表も中田のタイムリーと9回表の糸井のツーランは、打った方を褒めるしかないでしょう{笑顔}<下線>「良い球やったけど、上手く打たれた」って感じやったんで</下線>{汗}西武としては、3連勝したかった所でしょう{落ち込み}心情的には"大人で成熟し可愛げに欠ける"<色:#ff6600>日ハムより</色><太>"若手野手・投手を育成・抜擢しながら、同時に勝利も達成するという超難題・将来性豊かな野球を実践している"西武に優勝して欲しいですね</太>{ウインク}<色:#ff00ff>ただ栗山監督の"1年目即優勝"それも"就任前に手腕を疑問視されてた監督"の優勝も見てみたい気がする!というジレンマもあります</色>{汗}

 あとKOC優勝の<太>バイきんぐ</太>は、<下線>当然非吉本であり、</下線>所属は<特大>SMA</特大>(<特大><太>SMA NEET Project</太></特大>・ソニーミュージック・アソシエイツ)です{ウインク}<色:#006666>非吉本のグループが優勝した事は、また有意義な大会となりました</色>{笑い}さらに「彼らが優勝した事以外」でも、<特大><色:#ff0000><太>"非吉本でなくても良い・面白い・凄いグループが、たくさん居る!"という事が、改めて証明されましたな</太></色></特大>{炎}むしろ今回は、吉本がややスベった形となってしまいました(銀シャリ・しずる)な{困った}