GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

巨人3―3ヤクルト

 <色:#ff9900>ソフトバンク</色>か<色:#ff6600>日ハム</色>戦を観ようと思ったけど、映ってなかったから・・・<色:#330099>ヤクルト</色>の先発投手・<太>カツオ</太>は、<下線>G打線に配球・投球が読まれてるのか、球筋と打者のスイングの軌道がキモイぐらいに合ってて、結構打たれてましたが、<斜>そこはさすがエース</斜></下線>{OK}<太>再三のランナーを背負うも、ピンチに強くて8回を2失点に!</太><色:#996600>G</色>の先発投手は誰をエースと呼んで良いかは分かりませんが、移籍して来たばかりの選手をエースとは言いにくいし、交流戦もMVPやからその称号は<大><太>ニセ侍</太></大>なんでしょうが、ブルガリアもノーノーをやってるだけに・・・その<特大>エース達</特大><大>の1人</大>杉内も、<下線>丁寧に投げ同じく2失点。</下線>ヤクルトで目立ったんは、<斜><太>打撃優先のショート</太></斜>の<太>川端</太>が<色:#009966>相変わらず非凡な打撃を披露し、共にキレイなレフト前に2安打、それもタイムリーを含んでの</色>{ウインク}あとはやはり9回裏から登板した、今季ワンポイントで大活躍の<太><特大>日高</特大></太>が、今日もきっちり仕事をして、1イニング無失点{炎}<大>ヤクルトの日高も応援したくなります</大>{まる}<色:#ff00ff><大>僕は去年の久古同様、彼をオールスターのファン投票ノミネート外の中継ぎ投手枠で、彼に投票しまくりました!!</大></色><下線>ほんまにええ働きをしてますもん</下線>{笑い}<色:#ff0000>いつも言う様にオールスターでもっと中継ぎ投手が、選ぶ(ばれる)べきです</色>{炎}<特大>だって毎年オールスターは、決まって選ばれるのは先発と守護神ばっかりでしょ</特大>{怒り}<下線>中継ぎ投手はせいぜい選ばれて、各リーグ毎年1人か2人・・・</下線><特大><太>もっと選ぶべきですね!</太></特大>他に僕が今年候補として挙げたんは、<太><大>森内(日)</大></太>や登録抹消されたけど、ルーキー・<太><大>田島(中)</大></太>とかな!森内は、1票だけ投票した{ウインク}田島はまだルーキーやから、今後チャンスはあるやろう!と思ってそこは、プロの実動年数優先で・・・話が逸れたけど、延長11回裏に久々に元日ハム・阪神の<太>正田樹</太>を観たわ{笑顔}「腹八分投球」って感じでしたね{ウインク}元々力投型やなく、脱力系ですが(爆)良い具合に力が抜けててきっちりワンポイントで仕事。<下線>巨人の打者は、外角に強いかなと・・・</下線>長野の本塁打や延長10回裏のの坂本の同点タイムリーといい!!この回に得点に絡んだのも、この2人やった{OK}ですから、最近お疲れでやらかすケースも増えていますが、<斜>12球団で一番信用出来るんやないか!というぐらい安定感のある</斜><大>バーネット</大>も<色:#ff6600>投げてる球はそないに悪くなかっただけに、G打線の方が一枚上手という感じでしたな</色>{困った}<太>だから追い着かれたけど、今日の引き分けの原因は<大>バーネット君の責任やございません</大></太>{ダメ}バーネットもオールスターで投票したったでー{笑顔}あとマシソン(巨)は荒れ球が気になりますが、短いイニングなら何とか使える感じがしました・・・
 それと昨日はもっとビッグなニュースが、飛び込んで来ましたな!!満を持して<色:#ff9900><太><特大>小久保裕紀(ソ)</特大></太></色>が、<太><特大>プロ通算2000本安打</特大></太><太>を達成ーっ!!</太><色:#ff0000><特大>本当におめでとうございまーす</特大></色>{クラッカー}<下線>あと1本という所で、腰痛悪化により登録抹消になりましたからね</下線>{汗}高校時代でしたかな?監督に<大><太>「倒れるまで走っとけ!」</太></大>って言われて、監督がそんな事を言ったのを忘れてたんかな?<特大>"ほんまに倒れるまで走ってた"</特大>っていうエピソードの持ち主ですからね{炎}それだけ当時から、何かに憑りつかれたぐらいに練習熱心な選手やったんですよ!プロに入ってからは、エリート通り2年目にはホームラン王を獲得、4年目にも打点王!しかし<斜>1998年は、</斜><太>脱税事件で一番の重罪者や"脱税した象徴の選手"と見なされ、</太>最長期間の出場停止処分に{落ち込み}その影響か、ケガもあり成績も急降下{困った}翌1999年に<下線>ダイエーはチーム優勝(日本一)するものの、</下線><太>小久保は</太>後半戦に盛り返したものの、<下線>前半戦は大不振で</下線><色:#000099>「打率1割台の四番打者」{ウインク}と当時の僕は、揶揄してました</色>{すいません}→今年で言う、中田翔(日)みたいなもんですね{困った}<大>"4番があまり打たなくても、チームは好調"と言うか・・・</大><大><太>翌2000年ぐらいから本来の才能を発揮し、球界を代表する打者になりましたね!!</太></大>当時近鉄ファンの僕も、<下線>2002年オフに"中村紀がFAで近鉄から出て行くかも知れん"ってなった時に、</下線>出て行く可能性大やから同じくFAの資格を持ってた小久保に「近鉄に来てくれんかなぁ、ノリと同じ4番サードやし、来てくれたら、すんなり穴が納まるやん。和歌山出身やしご当地やから丁度ええやん・・・」ってロッテファンの友人に嘆いてましたもん{落ち込み}ただロッテファンの友人は、最近でこそ言いませんが未だに脱税した選手たちに対して禍根を持ってて僕が小久保獲得を提案した時も、「お前、小久保は和歌山の恥やぞ。」と言われました・・・<色:#666600>「脱税した選手なんてたくさんおるやないけ!」って話ですけどね(爆)</色><太>→当時脱税したプロ野球選手は、近鉄と広島の球団の選手以外は、各球団に1人は居た</太>{ドクロ}あの紳士の宮本慎也もそうですよ・・・ただその小久保も2003年のオープン戦で、故障により戦線離脱{困った}ただそのチャンスを得て台頭したのが、ムネリンでしたけどね{ウインク}戦線離脱中も責任感の強い小久保は、<色:#ff0000>チームを代表して当時ワンマン・セクハラ球団社長に口うるさく物申してたようですけどね</色>{拍手}<大>ただそれが原因で社長から嫌われ、また皮肉にも小久保が居なくてもチームが日本一になりましたから余計にね・・・</大><斜><太>同年オフに小久保は巨人へ無償トレード</太></斜>{困った}←実際は無償やなかったみたいやけどね{汗}小久保は全く似合わない巨人のユニフォームでプレー・・・ただ<下線>「才能のある者はどこでも通用する?</下線>(←環境も人間に大きく作用すると僕は思うけどね)<下線>」とばかりに、</下線>Gでも力を発揮{力こぶ}外様にも関わらず"巨人のキャプテン"に任命され、「生涯巨人宣言!」も肩透かしで、<色:#990066>FA再取得で2007年にはあっさり古巣・ホークスに移籍</色>{ウインク}チームはダイエーからソフトバンクに代わってましたが。今でもソフトバンクファンは理不尽な形でトレードされた為か、"小久保は巨人に居なかった事になってる"・"巨人になんか居たっけ?"・"何かちょっとの間、留守してた"扱い(ロッテのサブローに近い感じがしますな{笑顔})になってるそうです{ウインク}し、やはり小久保はパ・リーグが似合います!ともあれ脱税はしたけど<大><太>小久保選手、ほんまにおめでとうございます!!</太></大>