GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

阪神1―6オリックス

 <色:#330099>ヤクルト戦</色>をやってたら、観てたんやけどね・・・あまり観るつもりなかったんやけど、何故か観てしもたわ{テレビ}でね、<色:#ffcc00>対阪神戦</色>っていうのは意識するな!って言うても、意識してまう・・・まぁ阪神先発投手の<太>能見</太>は、ストレートが走ってたけど、若干活かし切れん部分もあったかな{汗}<色:#0000ff>オリックス</色>としては何と言っても、<色:#ff0000>4回表、二死・二塁で8番打者・<太>齋藤と勝負に行ってくれた</太>のが、助かったわ</色>{ウインク}<太>だって次打者は、投手・ネコやで!</太><下線>確かにネコは、この前打席に普段打席に立たないパ・リーグの投手ながら、センター前にヒットは打ってるけど・・・</下線><大>普通に考えれば、2度は無いんやないの?</大>{落ち込み}ただ齋藤もタイムリーまでの感じでは、全然打てる気がせんかったけどね{笑顔}あそこで急に別人が、打席に立ったかのよう{ウインク}ただその後の打席を見ても、ライト前タイムリーヒット同様に右方向への意識が見えましたが!あと、またしても敗戦処理の<太>鶴</太>が、<色:#006666>統一球やのにビッキーにホームランを打たれてるようでは、</色><斜>打撃投手並</斜>やね{困った}そのあとの渡辺・加藤康介が好投しただけに、<下線>阪神の投手起用の意図があまり見えて来ませんなぁ・・・</下線><太>まぁ理屈や戦略面ではおかしな話であくまで精神論に留まるんですが、</太><特大>どこのチームから勝っても1勝は1勝なんです</特大>(別に阪神に勝った所で、2勝貰える訳ではありませんからね!)<特大>が、</特大><色:#ff6600>多少は対巨人・阪神戦は意識してしまいます</色>{困った}それは交流戦終了後に書くとして、<下線>今年の対阪神戦は、2勝2敗と五分でしたな</下線>{笑顔}<大><太>昨日負けてるだけに、またという表現は不適切ですが、</太></大>勝ったーっ!勝ったーっ!また勝ったーっ!!よ~わ~い阪神にまた勝ったーっ!!(略)までに、しておきます!!本来は続きが、ありますからね・・・
 あと<色:#0066cc>西武戦</色>の記事の書き忘れで、<下線>西武ドームの場内アナウンスは、</下線><大>ビジターチームも</大><色:#000066><太>"ややDJ調の男性アナウンス"</太></色><下線>になってんな。</下線>これまでは<太><大>ビジターチームにのみは、</大></太><大>"昔ながらの女性のウグイス嬢"が従来通りやってた</大>(Kスタ・札幌ドーム・ハマスタなど)んですが{汗}ある意味、<下線>ホーム・ビジターの区別が殆ど無く、</下線><色:#ff00ff>公平ですな</色>{ウインク}