GRの戯れ言日記

拙ブログは、過去に他サイトのブログサービスでやっていた「リングの戯れ言日記」というものをそのまま移動させたものです。2014年3月27日以降の記事は、gooブログの「GRの戯れ言日記2」をご覧ください。

批判出来んけど・・・

また復活せんでもええような番組が、一夜限りで復活しましたな</太></特大>{困った}<色:#ff0000><太>エンタの神様</太>が、約1時間で復活</色>{怒}偶然にも先日レッドカーペットが復活した矢先で、奇しくも同じ年に復活{怒り}<色:#330099><太>冒&#28678;同士仲が良いようで、中々お笑い界が、思惑通りになりませんなぁ・・・</太></色>まぁ今回良かったと思ったのは、不遇の時代を自虐で笑いにした<斜>オリラジ</斜>と<斜>サンドウィッチマン</斜>と<斜>パンブー</斜>ぐらいやな。<色:#ff6600><大>あまりプロデューサーの干渉が無かった点とテロップが無かった("ギター侍"での波田陽区はテロップがあった方が有効なんで、対象外!)分、今回は随分とマシでした。</大></色><太>ただそれは「芸人に実力があったからまでの事」、</太><大>つまり余計な演出(事)はせんでええ訳や</大>{ウインク}<下線>アンタッチャブルはやはりブランクを感じたけど、久し振りに柴田英嗣の姿を観てホッとしました</下線>{笑顔}タカトシはコントも出来るけど、やはり漫才向きやな{汗}<色:#ff00ff>今回はテロップも無かったし、<太>悪態を突き辛いな</太></色>{悲しい}何か<特大>"中堅クラスの芸人がネタを出来る番組が無いからエンタが復活して欲しい!"という芸人からの要請で復活した</特大>みたいやから、難しい問題やなぁ{落ち込み}我々真のお笑いファンは、要らん・嫌っていう意見やし、<色:#009933>いまさら彼らに「オンバトからやり直して」とも言えんし</色>{汗}となると、<大><太>テロップなし・プロデューサーの意向無し・余計な演出無しで<下線>"エンタとは違ったネタ番組"を、日テレに作ってもらうしかない</下線>ですね</太></大>{汗}<斜><太>芸人の願いを叶えるには・・・</太></斜>